Ticket is not available

第95回在宅チーム医療栄養管理研究会オンラインセミナー

Description
科学的介護元年となった2021年介護報酬。
管理栄養士が関わる項目でも、大小さまざまな改定があり今後ますます管理栄養士が在宅療養者の栄養支援へ携わることへの期待の高さがうかがえます。

今回は日本栄養士会 医療職域事業推進副委員長である須永将広氏を講師にお迎えし、栄養士に関する介護報酬改定について、わかりやすく解説していただきます!

この改正を受け、在宅療養患者へ管理栄養士はどのように関わることができるのでしょうか?
多職種で、みんなでこのことについて考えましょう。

そして今回も、研究会終了後に参加者の皆さまでご歓談いただく交流会の時間を設けました。
顔を合わせて会話する機会が減っている今日この頃、オンラインではありますが楽しいひと時になれば幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

在宅チーム医療栄養管理研究会 代表 村上奈央子

『令和3年度介護報酬改定とケーススタディ』

〜プログラム(予定)〜
総合司会 宮本 真理子 (在宅チーム医療栄養管理研究会)

■13:30~13:35
開会の挨拶 村上奈央子 在宅チーム医療栄養管理研究会 代表(地域栄養サポート自由が丘)
■13:35~14:45 
 講演「令和3年度介護報酬改定と訪問栄養指導他について         
     ~今後栄養士に求められる方向性と課題~ 」
    須永 将広氏 日本栄養士会医療職域事業推進副委員長 東京都栄養士会理事
■14:45~15:00 企業情報提供・休憩
■15:00~15:25 症例検討会 奥村 眞理子氏 管理栄養士 在宅チーム医療栄養管理研究会
 新 在宅訪問栄養実践ガイド(医歯薬出版株式会社)のケーススタディから 
 「終末期の糖尿病腎症独居男性の例」   
■ 15:25~15:30
 閉会の挨拶 村上奈央子 在宅チーム医療栄養管理研究会 代表(地域栄養サポート自由が丘)
■ 15:30~16:00 参加者交流会※ご自由にご歓談ください
Sun May 16, 2021
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
学生 FULL
Organizer
在宅チーム医療栄養管理研究会
119 Followers

[PR] Recommended information